部員のリレー日記

田付のイヤホン

rss

 いつも練習終わりに「梅ちゃんシャワー浴びに行こうぜ!」と誘ってくれる、何もかもが愛おしい西山恵慈から紹介を受けた梅園です。現役の彼に顔面最年長だとかいうあだ名をつけたのも愛情の裏返しです。彼の笑顔にはしんどい練習の時いつも救われています。  さて、僕は今年一年の浪人を経てやっとこさ大学生になったのにも関わらずコロナのせいで何もできていません。飲みに行ったり、女の子と遊んだり、旅行に行ったり、クラブに行ったり、 女の子と遊んだり、合コンしたり、女の子と遊んだり。なんのために大学生になったのかわかり ません。しかし、世間は緊急事態宣言で完全自粛モードの中、僕は意外と充実した日々を送っていました。高校のラグビー部の人たちと毎晩ZOOMを明け方までしたり、少しコロナが収まり出した頃は、日の出を見に行ったり、夜明け前に集合して遠くまで自転車で釣りに行ったり、楽しい日々を送れました。もしあの頃独りぼっちだったらなんて、考えるだけでゾッとします。きっと病んで、他クラスの子にまで「梅園くんって怖くない」と言われた高校1年生の頃の精神状態に戻っていたでしょう。ほんとに高校の部活の同期には救われました。  高校の部活の同期といえば、その中の村上と朝日奈とは同じ予備校で一浪し、今年3人一緒にラグビー部に入りました。またラグビー部の1回生には僕と出身が同じ市の田付くんもいて、なかなか地元感のある一回生のメンバーで楽しくやっています。そんな以外な共通点もあってこないだのM1も一緒に見るくらい仲のいい田付くんのイヤホンの話です。ある日彼と僕の家でカレーを食べて、その後ジムに行こうと計画を立てて楽しい夜を過ごしました。次の日の朝、彼からイヤホン無くなったんやけど知らん?とラインが入っていたので家の中を結構探したのですが見当たらず、 念のため彼にも家に来てもらい探したのですが結局見当たらなかったのでジムじゃないかということで二人でジムに探しに行きました。しかしジムの係員に聞いてもイヤホンの落とし物はないと言われ、「あの係員が取ったんじゃね?」なんていう冗談を言いながらどっかで落としたのかもという話になり、僕ももう一度家を探してみるということでその日は見つけらず終わりました。 事件が起こったのはその数日後です。部活の試合で会場の準備していると誰かから、田付が朝比奈に、梅がイヤホンとったってことはないよな?と聞いたという話が耳に入ってきました。  

朝比奈に聞くのはガチじゃん!!

 田付曰く「イヤホンが無くなったショックで何もかもが信じられなかった」とのことです。めちゃくちゃ探したのに疑われた僕もショックです。イヤホンはジムのロッカーに入れっぱなしになっていて、朝比奈も「梅はいたずらで隠したりするけど取るような奴じゃない」と言ってくれたようで疑いは晴れ、また同期に救われました。  

 次はこのブログを書いているクリスマスイブにバイトでサンタの帽子をかぶっているという噂の 加清です。

この記事を書いたメンバー

アーカイブ