部員のリレー日記

齊藤のさいは齊

rss

 いつも女を家に連れ込んでいる齊藤から紹介されました伊藤です。
いつもは次の人に回す時にこういった紹介をするんですが、あえてこうすることで齊藤に弁明の機会を与えないでおきます。ただ事実です。

 今回のブログでは何を書こうかと題材を考えてみたんですが、オフに筒井と2人で沖縄旅行に行った話や、就活の話、そろそろバーテンダーになる話、主将山田との中学での出会いから今までの話、小学校の頃好きだった子が有名になってる話とかで、これといった話がなく困りました。

 何か書かないといけないということで、今回は、自分の中にある疑問について書きたいと思います。今回取り上げる疑問は2つあり、それは「徹夜の定義」と「ガソリンの価格」です。

 では、まずは徹夜の定義についての疑問を話します。
この前後輩の佐野川谷と徹夜について考えたところ、どこからが徹夜なんだろうかってなったのが始まりです。僕のイメージでは夜寝なければそれは徹夜だと考えていたのですが、例えば夜寝ずに朝を迎えて6時間なり普通に睡眠を取った場合、それは睡眠時間をズラしているだけで徹夜とは言えないのじゃないかとなりました。テスト前など徹夜で勉強することも多いですが、大体の人はテストが終わったら一旦昼寝します、これは睡眠ずらしの典型で徹夜ではないとしました。
じゃあ、徹夜の定義はなんなんだと考えて、丸24時間睡眠を取らないことなんじゃないかとなりました。でも普通に通常の生活を送ってても昼寝はするし、昼寝していけないのは徹夜の定義としては厳しいのではという意見も出ました。こうした話し合いの末結論としては、一回の睡眠をスキップして、睡眠を取った場合と同じように生活した時初めて徹夜になる。ということにするかとなりました。なので徹夜かどうか決まるのは寝ずに夜をあかしてから普通に生活した後でしかわからないということになります。夜を明かしてすぐ徹夜したわーって言うのは間違いである可能性があるということです。
一通り結論が出た後ネットで調べてみると、「徹夜(てつや)とは、夜を徹して(夜通し)何かをするということ。(wikipedia参照)」とありました。夜明かせたら徹夜でした。おしまい。

 もう一つの疑問は、よく〇〇年後に無くなると言われてるガソリンが、1Lあたり130~150円程度って、500mlで150円くらいのジュースとかと比べたらめっちゃ安くね?って話です。
物の価格は、需要と供給によって決定されることから考えると、ガソリンの需要は極めて高いし、もっと高くしてもいいのになんでこんなに安いんでしょうか。と、これについて考えたことを書こうと思いましたが徹夜の定義を長く書いてしまったので、今回はここまでにして、またの機会にしたいと思います。気になった人は僕と議論しましょう。




 次のブログは、稀代の太鼓持ち筒井です。

この記事を書いたメンバー

アーカイブ