部員のリレー日記

最近いいことがありません

rss

 僕が失恋した後僕の元カノをしれっと2人で飲みに行こうと誘っていた森本君から紹介いただきました、先日失恋したばかりの酒井です。失恋したり、森本くんが元カノを狙っていたり、今年からコーチをしている父が「怪我をするのは八割型当人の準備不足なので恥ずかしいことと思え」とスピーチした次の日に肉離れしたりと、最近本当にいいことがありません。

 ところで、父が今年からコーチとしてお世話になるということで、この機に何かとラグビー部と関わりのある僕の両親について書いていこうと思います。「酒井さん」と「睦美」の愛称で部内で親しまれている僕の父と母ですが、一言で言い表すとなかなかにアクティブな人達であると言えるように思います。
 母は最近何を思ったのか、木屋町のナイトクラブに行き出しました。若い頃は割とクラブが好きでよく行っていたらしく、話を聞くに僕よりはるかに夜の京都の街に詳しいようです。本人曰くボケ防止にちょうどいいそうなのですが、息子の僕としては、ナイトクラブ内で50半ばの母親と遭遇と言う事態だけは本当に避けたいところなので、他のもう少し人の少ないクラブへ行くように説得している最中です。
 父は父で負けてはおらず、付き合いという名目で夜のお店へ行ってお姉さんとお話したりしているようです。また、おそらく母同様にクラブにも精通していて、僕をクラブデビューさせてくれたのも父でした。前の方で元気よく踊っている父の姿を見た、知り合いのおじさんに「お父さん元気やなあ」と言われたのを覚えています。今思うと、一番端でどうしていいかわからず佇んでいた僕に、こういう場ではビビったり、恥ずかしがったりすることが一番やってはいけないという事、そして全力で楽しむ事の大切さをその身を張って教えてくれようとしていたのかも知れません。
 両親が心身共に若くいてくれる事は息子としては何よりなのでこれからもアクティブでいてくれることを願います。また、最近失恋した身としては、失恋の原因は一重に自分自身の魅力が足りなかったからであると自覚しているので、最近は両親を見習ってアクティブに街に繰り出そうとしていますが、この間、相席居酒屋で仲良くなって連絡先を交換したお姉さんから全く連絡が返ってこなかったりもします。既読も付かないんで多分ブロックされてます。最近本当にいいことがありません。

 次は僕の中でリア充の象徴みたいなところである、中上まゆこちゃんです。
 

この記事を書いたメンバー

アーカイブ