• Top
  • special
  • 春シーズンがスタートしました2018

春シーズンがスタートしました2018

2018/03/09

 先日の3月1日から京都大学ラグビー部は,2018年の春シーズンの活動がスタートしました.
 昨年Bリーグ昇格を果たし,今年はよりフィジカル,フィットネスの強化が必要とされる中,春シーズン最初の練習は,トレーナーの玉木一史さんにお越しいただき,4日間のウエイトトレーニングとフィットネストレーニングを行いました.最初の3日間は,グループに分け1グループあたり3時間のウエイトトレーニングを2回,最終日には全員で約3時間のフィットネストレーニングを行いました.
クリーンについてレクチャーを受けている様子

 ウエイトトレーニングでは,軽い重量でフォームの確認を重点的に行いました.何を意識して行うか,注意点は何かなど,1種目ずつ丁寧に,1人1人のフォームを見ていただきました.今までより質の高いウエイトができるようになったと思います.
 フィットネストレーニングではアップから始まり,体幹トレーニング,サーキットトレーニング,階段を用いたトレーニングなどを行いました.キツイものもありましたが,春シーズンのスタートとして,とても良い練習ができました.
 
 サーキットトレーニング
 
階段を用いたトレーニング

 4日間という短い時間でしたが,大変密度の濃い練習を行うことができました.教えていただいたことを意識し,Bリーグで勝ち抜く体を作っていきたいと思います.
 玉木さん,誠にありがとうございました.