• Top
  • 最近苦しめられています。

IMG_0787%E6%94%B9.jpg部員ブログへようこそ


   部員が交替で日記を書きます。
   試合・練習・生活のことなど。
   部員のありのままをご覧下さい。






   ◆旧ブログ1(2010年1月~2012年2月)
   ◆旧ブログ2(2007年3月~2009年4月)



部員のリレー日記

最近苦しめられています。

投稿日時:2017/10/17(火) 02:06

はじめまして。今回のブログを担当させていただきます、山崎春菜です。1回生のブログがつまらないと言われ続けて早5か月が経とうとしていますが、未だ先輩方のお眼鏡にかなうブログは提供されず、私が1回生ラストということで、諦めに近い絶望を禁じ得ません。そんなこんなですが、つまらないブログを書き続けた過去の1回生ブロガーに非があると割り切って書いていきたいと思います。
 
さて、夕莉から紹介をけたように、東京ガールですが、練馬区という絶妙な地域出身なので大手を振って東京ガールを語ることに少々後ろ髪が引かれる思いです。また、出身が東京だというと、なぜわざわざ京都まで来たのか、ということを毎回聞かれます。しかし、私の中で確固とした答えはなく、敢えて言うならば18年間過ごした東京にこれ以上の魅力を見いだせなかったからです。おそらくこんなことを言ったら、夕莉をはじめとした京大ラグビー部の田舎者どもに否定されるでしょうが、東京はすばらしい場所だという憧れと幻想を抱いているのでしょう。無視です。そして、もう一つよく質問されることと言えば、なぜ京大ラグビー部を選んだのか、ということです。この場を借りてお答えさせていただくとすれば、これまた特に理由がありません。友達に紹介され、なんとなくいった新歓でなんとなく入部してしまいました。こういった質問で私を苦しめてくる方々は、このブログをよく読んで、今後こういった質問は自重してください。
 
こんななんとなく生きている私ですが、学部選びばかりはこだわりました。私は将来インテリアデザイン関係の仕事がしたいので、そういったことを学べる学部を選びました。しかし、いくら自分の、希望といっても、デザイン系実習の面倒くささはハンパなく、今は模型作りに苦しめられています。夕莉は幸せすぎて忙しいと言いましたが、実際は模型作りという果てしなくつらい作業に追い詰められているせいで、泣く泣く彼女の誘いを断っているのです。
 
また加えて、私はとんでもない猫舌に苦しめられています。みなさん、非猫舌民の方々は所詮猫舌と思って軽んじているかと思いますが、これが実際なかなか困ったものなのです。例を挙げるならば、最近の流行であるチーズダッカルビなどの熱々で食べるのを前提とされた料理を一切楽しめません。私が食べられる温度になったときは、チーズはとろけず、カルビとチーズの油でぎっとぎとのデブ料理が出来上がっています。加えて、料理が運ばれてきても、基本的にみんなと一緒のタイミングで食べるのは不可能です。熱すぎます。中には、「食べないの?」、と聞いてくる方々がいますが、「熱くて食えねーんだよ!」と怒鳴り散らしたい気持ちをぐっとこらえ、おしとやかに猫舌であることを説明します。どうかそんな私の主張を、ぶりっ子だととらえずに、真摯に受け止めてください。
 
ここまで書いてきて、十分私の実力は発揮できたと思うので、そろそろ私の番は終わりで、次のサンシャイン音成さんに回したいと思います。1回生が書けなかった分まで超絶スーパーおもしろいブログを期待します。ではっ!!