• Top
  • Blog
  • 部員のリレー日記

部員のリレー日記 2017/4

<<前へ

ドタキャンしてごめんなさい1st

 written by 森本 勇輝 投稿日時:2017/04/29(土) 00:01

こんにちは。ルームシェアをドタキャンした森本です。しかしそれにはきちんと理由があります。田中くんと服部くんが一人暮らしをしていた頃、2人はずぼらな生活を過ごしていました。2人ともあまり自炊はせず外食ばかりでしたし、田中くんの家にはゴミが溜まり、納豆の匂いが漂っていたこともありました。ほぼ毎日自炊し家も綺麗にしていた僕には共同生活は耐えられないと、断腸の思いで断らせていただきました。

しかし、今や2人とも効率的な仕事ぶりで充実した私生活を送っているようなので少し羨ましいです。

とりあえずルームシェアの話はここまでにしておいて、ラグビーのことについて少し話したいと思います。実はブログを書くのは今回が2回目で、新入生の時以来です。フッカーをFOと書いてしまうような初々しかったあの頃からの成長を見せたいと思います。

僕はありがたいことに去年は多く試合に出させてもらっていたのですが、なにも貢献することができず足を引っ張ってばかりで悔しい思いをしました。今年こそはチームの核になれるぐらい強くなりたいと思い、ウエイトトレーニングに力を入れています。自慢ではないですが、パワーでは今のところチームで上位に入っているので、継続して身体を作っていき、頼れるFOとして活躍できるように頑張ります!!!

 

 

次は、勝負服が青のチェックシャツらしい石井くんに回したいと思います

ブログ止めてごめんなさい 2nd

 written by 田中 祐輝 投稿日時:2017/04/28(金) 23:09

こんにちは、最近鶏ハムにはまっている田中です。鶏ハムとは味付けした鶏胸肉をラップで密閉し、熱湯につけて炊飯器で1時間保温するだけでできる料理です。簡単で美味しくてタンパク質も多く摂取できるのでおすすめです。

 

 さて、今回のブログでは僕のルームシェアのことについて書こうかと思います。

 ラグビー部の人にとっては周知の事実だと思いますが、僕は服部くんと去年の1月から同棲生活を送っています。

  僕の前の家ではゴキブリが家の周りと中でしょっちゅう発生し、服部君の前の家では近所に朝から爆音でラジオを流すじじいがいたという、それぞれお互いに住む所に不満を抱えていたという事と、ルームシェアという貴重な経験は大学生の間しかできないだろうと考え、3回生で希望者を募ったところ、僕たちしか居なかったので、2人で住むことになりました。

 

実際に一緒に生活してみると、メリットの部分がかなり大きいと感じました。

 まず、家賃は2人で折半するので、安い家賃でかなり広い部屋に住めるので、人を呼んでパーティを開くこともできます。wifiとケーブルテレビでJコムに契約しているので、Jスポーツでスーパーラグビーも観れますし、これも折半なので1人暮らしのネット代くらいで済みます。

 喧嘩はしないのか、プライベートな空間はあるのかとよく質問されますが、それぞれ部屋を持っているので、家ではそんなにコミュニケーションをとらず、それぞれが自分の事をするので、そういった問題はほとんどおきません。

 いいことづくしのルームシェアですが、僕が高校の友達を呼ぶたびに服部君は家を追い出されたり、最近では、服部君がやってるレインボーシックスシージというゲームのボイスチャットでのやり取りを聞きながら僕は眠りにつかなければならないなど、デメリットが存在するのも事実です。

  しかし、先日僕が体調を崩したときに、

優男の服部君はうどんやスポーツドリンクを買ってきてくれたりと、1人暮らしでは感じることのできない暖かみを感じることができるので、そういう時は本当に、ルームシェアをしてて良かったなあと感じます。

 

そろそろ僕のブログは終わりにして次の人に回します。

次は、本当はルームシェアに参加するはずだったが途中でキャンセルした森本くんに回します。


 

絶賛新歓中

 written by 有澤 善大 投稿日時:2017/04/15(土) 00:37

こんにちは。有澤です。将克の紹介にあった通り春休みから将克の家でウイイレをやりまくっています。最近はパスカットをされることが多いのでもっと細かく繋がなければ、と思っています。

さてゲームの話はこれぐらいにして2つ前のブログで岡村が漫画の話をしていたので僕も漫画の話をしたいと思います。僕は岡村とは対照的に小さい頃からたくさん漫画を読んで育ってきました。ONE PIECE、MAJOR、20世紀少年、HUNTER×HUNTER…など様々な漫画を読んできた中で僕が一番好きな漫画の作者の紹介を今回のブログではしたいと思います。その作者とは福本伸行です!福本伸行と聞いてピンとこない人のために説明すると、福本伸行は映画にもなったカイジの原作者です。福本伸行といえば、素人の僕から失礼ながら言わせてもらうと絵が上手いとはとても言えません。主要キャラの鼻は高すぎるし、顎はありえないほどしゃくれています。でも彼の漫画は面白いんです。どこが面白いかというと心理描写です。彼の描く漫画では命、或は大金のかかったギャンブルを行うことが多く、極限状態の心理が細かく描写されており読んでいるこちらにも勝負の熱が乗り移ってきます。また独特のワードセンスも持ち合わせていて、数多の名言を残してきました。一度読むと病みつきになる、それが福本伸行の漫画です。ちなみに、福本伸行の漫画というとカイジとアカギが先行すると思いますが、他の作品もすべて面白いです。おすすめは『銀と金』という作品です。みなさんも是非読んでみてください。

余談ですが僕は昨年末韓国で初めてカジノに行きました。貧乏旅行だったので2千円を3千円にしただけで終わりました。今度はもっと大きな勝負をしてカイジのような大勝利を収めたいです。

存分に福本伸行の漫画の魅力を伝えたので僕のブログはそろそろ終わりにして次の人に回したいと思います。次は前回3ヶ月以上ブログを止めた田中です(ざわ・・・ざわ・・・)

骨折は痛い

 written by 竹田 将克 投稿日時:2017/04/14(金) 10:28

こんにちは!竹田将克です。岡村からの紹介にあった通り私は最近ラグビーの専属ドライバーとして働いています。特に、先日あった宇治フェスでは同じホームセンターに5回往復し、三軒の食料品店を周り、かつ来てくれた一回生を家の近くまで送るというただ運転をし続ける足としてイベント中動いていました。
私の足としての働きはさておき、今またしても私は怪我をしています。前回ブログを書いた時を遡って見てみても怪我をしていました。前回は右手舟状骨、今回は右足第三基節骨を骨折しています。これで骨折は9回目なのですがもう折れたらすぐに「これは折れたな」とすぐにわかるようになりました。これは折れ慣れと言ってもいいと思います。慣れたのは私だけでなく、親に折れたと報告すると「また……」と呆れ顔をされる始末です。他にもいつも骨折するたびに通っている医者にも「医者が言うことじゃないけどお祓いにでも行ったら…」とまで言われてしまいました。大学の間はもうこりごりですが10回骨折すればひとつの自慢話にもなると思うので将来あと一本ぐらいはと思っています。
毎回の如くなんの面白みもない自分語りの短いブログとなってしまいましたが、次に回したいと思います。次は同じマンションで夜な夜な一緒にゲームをする有澤にお願いしたいと思います。よろしく!

漫画にはまり出しました

 written by 岡村 洸篤 投稿日時:2017/04/07(金) 21:01

めちゃめちゃ雑なフリをされたわー、と僕にぼやいてた関根くんからそれ以上の雑さで振られた岡村です。

さて、あっという間に4月に入り新歓の季節がやってきました。新歓係である僕にとっては心身ともに試練とも言える季節です。今年は20人入部を目指して頑張っています。このブログを見ている新入生の方は是非ラグビー部の新歓イベントに来てください!楽しさは保証します!

といったところで新歓の宣伝はここまでにして、最近の私生活の話をしようと思います。僕は小さい頃、お金があればバットかボールを買って外で遊ぶ活発な少年だったので、あまり漫画を読んだことがありません。そして、21歳になった今になって周りの漫画文化の浸透率に驚かされ、そしてバカにされるという状況を踏まえ、最近になってやっと漫画を読み始めることになりました。今は友達からナルトという忍者の漫画を借りて読んでいます。漫画文化に馴染んでいなかった僕にとって漫画なんか大体同じような展開でおもんないやろと思っていましたが、まんまとはまってしまい時には感動して涙腺が緩むこともあります。子供の頃にもっと漫画を読んでおけばと後悔しています。みなさん、漫画は本当にいいですよ。

さて、このへんで僕のブログは終わりにして、次は最近足の指を怪我したために、僕と有澤と達平の専属ドライバーと化し、めきめき運転技術を上達させている竹田くんに回そうと思います。元気を出せ!バボちゃん!
«前へ

<< 2017年4月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2017年4月