• Top
  • Blog
  • 部員のリレー日記

部員のリレー日記 2017/3

<<前へ

春シーズンに向けて

 written by 沼田 章良 投稿日時:2017/03/30(木) 14:44

お久しぶりです。たっぺいから下ネタ的な扱いをされた沼田です。僕のことを下ネタのように、「場を和ませたい時や話題に困った時の最終兵器」とでもみなしてくれているのでしょうか。新歓隊長の彼にそこまで期待されては照れるばかりです。新入生の皆さん、ラグビー部は皆さんをお待ちしております。

先日、僕の母校である大手前高校と北野高校の伝統のOB戦がありました。上は40歳くらいの先輩から現役の大学生まで幅広い年齢層の先輩が参加していました。試合はOB戦とは思えないほど白熱したものとなり、結果はトライ数3本対2本で見事大手前高校の勝利!!母校の勝利には格別の喜びがありました。

この時今の自分を振り返ってふと思ったことがあります。自分はどのくらい京大ラグビー部の「勝利」を考えて行動できているのかと。OB戦で何に感動したか、といえば母校の勝利そのものです。それは京大のOB.OGの方々にも当てはまるのではないかと。僕たち現役のラグビー部員にとって1番に優先すべきはチームの勝利ではないか、と改めてOBの方々に教えて頂いた機会となりました。今年からは上回生なのでまずは自分の行動から見直していきたいですね!!

ずいぶんとお堅い内容になってしまいました。少しひねったブログを期待してた皆さんには拍子抜けだったかもしれませんね。「精神年齢は下級生のくせに偉そうなことを言うな!」といった言葉をどこかの新歓隊長が下ネタ混じりにぶっかけてきそうですが、そんな言葉はティッシュに包んでポイッとしてしまうことにします。あ、下ネタじゃないですよ。

次は挫折したことがない関根です。

心はオカマ

 written by 森野 達平 投稿日時:2017/03/29(水) 10:16

拙者、和田なぎさ様からご紹介にあずかりました新3回生、森野達平です。隊長なんてガラではないですが、先輩の期待を一身に背負って新歓隊長を務め、20人獲得を目指す所存であります。
まだ新歓が本格的に始まっておらず、新入生は未だ0人です。まずは新入生が1人入るまで、毎晩ベッドがギシギシ揺れるぐらいドキドキしています。あ、下ネタじゃないです。


僕は、大学に入ってできた趣味があります。それはカフェ、古着屋巡りです。

はぁ~?女子かよ~と思ったあなたおめでとうございます。記念すべきその感想、10000人目でしょう!
幾度となく言われてきましたが、確かに男らしいとは言えず、女子っぽいとも自覚しています。性の対象は女性ですが、心は中性的です。オカマみたいなもんです。まあ、なんと言われようと恥ずべきことではありません。今や、僕はデートでオススメのお店をいくつも知っているのです!驚異の彼女いない率を誇るこのラグビー部では、デートがいかに重要か、それは想像に難くありませんよね。

カフェの魅力は、やはり素敵な空間でゆったりできることでしょうか。普段ラグビーに打ち込んでいるので、ゆったりした時間とは程遠い日常です。もちろんカフェにはスイーツなどがあり、甘いものが好きな僕にとってはいいことずくめです。また、カフェは午後のイメージが強いですが、結構遅くまでやってたりもします。夜のティータイムもありですよね。あ、下ネタじゃないです。

それでは僕はこのあたりで。このブログご覧になっている新入生のみなさん、京大ラグビー部はあなたをお待ちしています。



次は沼田です。


あ、下ネタじゃないです。

部活の一面

 written by 和田 渚 投稿日時:2017/03/26(日) 14:08

こんにちは~😊
最近就活に追われてます、マネージャーの和田 渚です!今日も朝から夜まで大阪にいました😭私は京大生と違い、ネームバリューがないので苦労しております。

それはさて置き、今回は最近の部活イベントについて書いていこうと思います。

先日合格発表がありましたね!
合格された方、おめでとうございます😊💕💕京大に受かるみなさんのIQが本当にほしいです笑  ラグビーをしてた方!もしくは何か新しいことを始めたい方!ぜひ新歓期間に1度足を運んでみてください!様々な先輩がお待ちしております~。

部活内では、先輩方がご卒業されました。4年間お疲れ様でした!昨年を思い起こせば、山あり谷ありの1年だったな~と感じています。先輩を追い出す、追いだし試合があったのですが、いつも2次回でお寿司に連れて行っていただいています。今年は初めてわがままをきいていただき、FWの回らないお寿司にご一緒させていただきました😚ありがとうございます!動いているエビを食べたのは本当に美味しかったです。テンションが終始上がっていました。また先輩方とも最後にじっくり話すことができ、本当にいい先輩方に恵まれたなと感じています。正直辛い時もありましたが、充実した1年でした。私も卒業できたかも!と思うぐらいです~笑

さて、私はいよいよ4回生になります。この前まで1回生で10代だったわたしが...と思うと本当にびっくりしてます。今年も後輩が増えるので、楽しみな反面、新2回生に期待しています。この1年で業務面は把握し、成長してくれたので、今年は存分に任せてみようと思っています。よろしくね~!
頼れる同期とかわいい後輩たちと一致団結して最後の1年頑張りましょう~!!
今年もこんな私ですが、みなさんよろしくお願いします。
B昇格、頑張りましょう😄

次は新3回生になる新歓隊長の森野くんにお願いしたいと思います。たっぺいちゃんよろしく~👍

帝国の危機、あるいはこの自我と他者

 written by 石田 充 投稿日時:2017/03/17(金) 17:15

お久しぶりです。

ラグビー部で無しょ、もといフリーターの林田くんからご紹介のとおり、備品係兼車係を務めます、マネージャーの石田です。とても忙しいという実習を経て、彼が雑用係として、また善き上回生として、大きくなって帰ってきてくれることを心待ちにしています。
パスが苦手という林田くんのことですから、シーズンが始まってからハンドリング練習を続けている選手たちのパススキルを見て絶望してしまわないか、僕はそのことだけが心配でなりません。彼が相手に向かって命がけのように突っ込んでいくさまは、ヒヤヒヤさせられますが爽快感があり、竹を割ったようなそのプレースタイルを僕は好ましく思っています

最後にブログが回ってきてから実に2年半もの歳月が流れてしまいました。当時まだラストティーンだった石田少年も、気づけば22歳、ラグビー部で上から4番目に年上になってしまいました。4回生といえばとても大人で、頼れる存在に感じていましたが、僕はそんな大人になれているでしょうか。答えは火を見るより明らかでした。優しいひとになりたいです。

あれからいろんなことがありました、と書こうと思いましたが書くほど何もありませんでした。車関係で部員、とくにザックさんに多大な迷惑をかけたことばかり思い起こされます。
そんな僕にも懸念していることがあります。石田貴一の入部です。彼は林田くんに勝るとも劣らないビッグプレーヤーであり、僕は彼のことをリスペクトしています。対する彼も僕のことを、年長者への敬意をもって、石田さん、と呼んでくれます。しかしこの、石田に石田さんと呼ばれること、呼ばせることへの違和感が、1年間過ごしても拭えませんでした。いままで同じ名字を持つ他人に出会ったことがなかったからなのでしょうか。僕という自我がついに他者性を獲得するのでしょうか。
そうして、僕も彼と同様に名前呼びをしてもらってはどうか、と感じるようになりました。ちょっとした憧れもあります。みつる、みつるさん、よい響きです。「なんで貴一を名前で呼ぶのにお前を名字で呼ばなあかんねん」そう感じている皆さん、僕は全くかまいません、名前で呼んでください。いっそ貴一のことを石田と呼んでもらってもいいくらいです。


さて、タイトルにもあるように現在ラグビー部は、愛知県民の減少という大きな危機に瀕しています。もともと愛知県民は地元志向が強いのか、部員の発見、勧誘には苦労しており、このままでは大ナゴヤ帝国の崩壊を招いてしまいます。今年こそ、愛知県民に多く入部してもらい大ナゴヤ帝国を再興、地盤をゆるぎないものにしたいです。愛知、岐阜から京都で新生活をはじめる新入生のみなさん、ぜひラグビー部の新歓に来てください。石田と行くおいしいご飯が待っています。地元トークに花を咲かせましょう。
京都大学ラグビー部は、京都でがんばるあなたの味方です。


ブログのネタを考えるために2年半というもはや悠遠にも近い時間が与えられていたにもかかわらず、たいしたことを書けていませんが、最後に今年の抱負を綴って締めます。
今年はスタッフを強固なチームに作り変えるべく多くの努力と苦労をともなう年になります。スタッフのみんなと協力して少しずつ変えていきたいです。だれも経験したことのないことをやるなかで、「すこしのことにも先達は、」と後輩たちを不安にさせないよう、頼れる最上回生として構えていられたらいいです。
マネージャー、トレーナー大募集中です。経験なんて不要です。ぜひラグビー部の新歓に足を運んでください。

個人的な抱負は、今年こそ風邪をひかないこと、就職、卒業です。


新4回生のトリをつとめるのは、数少ない就活組で就活の解禁以来各地を飛びまわっている和田さんです。だいたいいつも元気な彼女に癒されているひともすくなからずいるのではないでしょうか。

それではなーちゃんよろしく。


※石田は瀬戸市民であり、現在の大ナゴヤ帝国トップは高木くんです。瀬戸市もとてもよいところです。

あと少し

 written by 林田 太助 投稿日時:2017/03/13(月) 18:32

どうもお久しぶりです。
本年度、ラグビー部でもっとも働かなければならない役職についた3回の林田です。
籔内くんは僕の役職がなにか忘れていたようですが、一番働くのは僕なんです。
え!?なにをやるかって?
芝係の須貝くんの手伝いをしたり、率先して掃除をしたり、率先して片付けをしたり、後輩の愚痴を聞いたり、etc.といったところですかね。
いわゆる、雑用係です。

そんな僕は、籔内くんの紹介にもありましたが、最近とても忙しい日々を過ごしております。小川くんも以前ブログで言っていたと思いますが、現在病院実習にいっています。毎朝同じ電車に乗って出勤し、くたくたになって帰るというサラリーマンみたいな生活を送っています。
そんな関係で今は部活に参加することもできず、大好きなウエイトも週末しかできないような生活です。
しかし、その生活も今週末で一旦終わろうとしています。(4月からまた実習が始まるんです…)
やっと部活に参加できる!とワクワクしているところです。

さて、長い前置きはこの辺にしてラグビーの話をしましょう。
僕のポジションはチームの突撃隊長であるセンターです。センターというと、日本代表、クボタスピアーズで活躍している立川理道選手や、サンウルブズ、コカ・コーラレッドスパークスで活躍しているウィリアムトゥポウ選手などがいます。彼らはアタックでもデイフェンスでも最前線で体をはり、ボールを奪い合います。本当にかっこいいです。
僕はそういった魅力に惹かれてセンターというポジションをしています。しかし、問題があります。なにせ、ハンドリングが悪いのです。センターとは体をはるポジションでもあり、ウイングにボールを供給する繋ぎのポジションでもあるのです。しかし、僕は去年、ある先輩に飛ばしパス禁止を言い渡されたほどパススキルがないのです。
ですので、今年はスタンドオフ並みにパスがほれるセンターを目指して練習していこうと思います。なので、このブログを読んでいる新入生の方がいれば、僕と一緒にパスを練習してうまくなってラグビーを楽しみましょう

だらだらと稚拙な文章を書いてきましたが、そろそろ僕のブログを終わりにしようと思います。
次は備品係と車係を兼任してくれている石田に回したいと思います

石田よろしく!
 
«前へ

<< 2017年3月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2017年3月

<<前月翌月>>
2017/03/30(木) 14:44
春シーズンに向けて
2017/03/29(水) 10:16
心はオカマ
2017/03/26(日) 14:08
部活の一面
2017/03/17(金) 17:15
帝国の危機、あるいはこの自我と他者
2017/03/13(月) 18:32
あと少し
2017/03/12(日) 23:02
去らないで3月
2017/03/09(木) 23:23
逃げる2月
2017/03/05(日) 18:39
夢の生活