• Top
  • Blog
  • 部員のリレー日記

部員のリレー日記 2016/8

気づいたら女王様

 written by 珠玖 実里 投稿日時:2016/08/22(月) 21:03

前回のブログで紹介に預かりましたマネージャーの珠玖実里(しくみのり)です。名前がとても珍しいので、私のフルネームを正しく読んでもらえたことは一度もありません。よく沖縄出身ですか?と言われますが滋賀県出身です。前回のブログでゆかちゃんが滋賀弁は~とか言っていましたが、私の話し方とゆかちゃんの話し方は同じ滋賀県民でも違うので、面白いな~~と日々思っています。そして、なぜ私がラグビー部に入部したかというと、私の高校のラグビー部は強豪校と言われる高校で、試合などを見に行ったりしていてとても面白いスポーツだなぁと思ったからです。面白いスポーツを身近で見たいと思ったので入部しました。
さて、ここら辺で身の上話は終わらせたいと思います。題名にも書いた通り私は入部して数週間で女王キャラになってしまいました。確かに言いたいことはズバッと言ってしまいますが、私自身は女王キャラだなんて思ったこともなく、そう呼ばれたこともなかったので、始めはとても戸惑っていました。どうして女王キャラ呼ばわりになったのか考えてみました。なぜか男子が私のことをみのり様と呼び出して、なぜかそれが先輩方にも広がっていってしまい今現在に至ります。女王キャラで始まった私ですが、最近は一回男子からの扱いが雑すぎて少し切ない気持ちになります
これからどうゆうキャラでいくのか未定ですが、自分らしく部活内で生きていきたいと思います。
次は北の大地からやって来た鈴木賢人くんに回したいと思います。

気付いたら滋賀弁

 written by 荻野 由佳 投稿日時:2016/08/06(土) 13:43

ブラック音成くんから紹介を受けた新入生マネージャーの荻野由佳です。スマホのモバイルバッテリー、いわゆる携帯端末用補助充電器の事を略して補助充と呼ぶのは、はたして滋賀弁なのでしょうか?いや、違うはずです。
京都の大学に通い始めてから強く感じるようになったことがあります。それは周りの人に何かにつけて「まぁ滋賀やからな」と滋賀を小馬鹿にされることです。あぁ私たち滋賀県民は他府県の方々にご迷惑をお掛けしましたでしょうか?いや、人間が生きていく上で不可欠である水を関西圏に供給しているため利益をもたらしている事の方が多いと思うのですが…
まぁつまらない前置きはこの程度にしておいて、遅ればせながら私の自己紹介にうつらせていただきたいと思います。私は米原高校という山の上にある高校で女子バスケットボールのマネージャーをしていました。スポーツを見ることが好きな上、プレーヤーのサポートをすることもやり甲斐を持って取り組んでいたので、高校での部活動はすごく充実していました。そのため大学でも何らかのスポーツのマネージャーをしたいと思っていました。
さて、ここからは私がラグビー部を選んだきっかけについて話していこうと思います。
 私がラグビーと出会ったのは昨年の11月頃です。滋賀では全国高校ラグビー予選の決勝が地方放送のBBC(イギリスのBritish Broad Castではありません。滋賀のびわ湖放送の事です)で中継されます。そこに別の高校でラグビーをしていた中学校の同級生が出場するという事で受験勉強の息抜きがてら、軽い気持ちで観戦することにしました。そこでは見ている私まで熱くなるような試合が繰り広げられており、知らないうちにラグビーというスポーツに魅了され、ラグビーをもっと知りたいと思うようになりました。そして月日は流れ、私は晴れて大学生になりました。興味のあったラグビー部の新歓に行き、生で試合を観戦して、チームの勝利への強い意志、情熱を間近に感じ、このチームのサポートをしたいと思い、入部を決めました。

長々と私の自己紹介にお付き合いいただきありがとうございます。4年間チームの勝利に貢献できるように全力で頑張ります!!
お次は同じ滋賀県民で部員から女王と呼ばれている珠久実里さんに回します!女王の風格溢れる素晴らしい文章に期待してください!

<< 2016年8月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2016年8月