• Top
  • Blog
  • 部員のリレー日記

部員のリレー日記 2012/11

2回 西澤

[リレー日記] 投稿日時:2012/11/24(土) 22:14

どうも、2回生の西澤です。
去年、4回生が引退されるときに天井さんから「来年からはチームの中心人物になる」と言われ、その言葉を胸に頑張ってきましたが、それから1年が経とうとした今でもまわりに助けられっぱなしで到底チームの中心とは言えません。この言葉がいつか現実になるようこれからも努力していきたいと思います。

真面目な話はこれくらいにして、僕は今年の4月から海の星学寮という寮に入ったのですが、この寮には現在、現役ラグビー部員が、安田さん、市橋さん、井上、宮内、僕の5人と、ラグビー部で圧倒的な勢力を誇っています。それはもう圧倒的です。
また、北村さん、米今さん等、多くのラグビー部の素敵なOBの方々を輩出しています。
寮のいいところはおいしいご飯が毎日出てくることはもちろん、寝る前にみんなで専ら市橋さんの部屋に集まってラグビーの試合を見て研究できるところです。

そんなことができる海の星、いいでしょう、そうでしょう。


そしてついに明日がリーグ戦最終戦です。長かった…
今までやってきたことをすべて出しきって絶対に勝ちましょう!!





次は最近体調を崩してだいぶやせてなんか自慢気な宮内君にブログを書いてもらいます。 

(タイトルなし)

[リレー日記] 投稿日時:2012/11/17(土) 01:31

山敷くんに引き続き、ロシア人説もある希昂(キカフ)です。



最高気温が四度しかないモスクワでは想像もつかないですが、最近の京都の寒さは身にしみますね。うがいするときの水も歯にしみます。(知覚過敏なので)



そして、いよいよ明日が大教戦ですね!この前の甲南戦の悔しさを晴らしてほしいです!目指すのは勝利です!















もう書くことがなくなってしまいました。

が、一応私事を少々書きます。


小さい頃は全然平気でしたが、僕は犬、猫、その他小動物が大の苦手です。
特にペット目的に犬や猫を飼育するなんて僕には考えられません。 


犬や猫が何を考えているのか分からないというのもそうなんですが、小学生の時に野犬にふくらはぎを噛まれてしまいそれが未だにトラウマに残っているというのが犬や猫が苦手な一番の理由です。


ただ、先日の練習後の帰り道のことでした。
下宿先の近くでおばあさんがペットの犬を連れて散歩をしていました。
凍えるような寒い夜の中、おばあさんは両手をぽけっとに入れ、紐を引っ張りながら「寒いね」「風が強いね」とずっと前を歩く犬に話しかけていました。
端からにははただの一匹の犬にしか見えませんでしたが、おばあさんにとっては大事な一人のパートナーだったに違いありません。
その光景を見て僕はなんだか心が暖かくなり、(居住スペースや餌代がなるべくかからず、必要以上に動かない、吠えない(噛まない))犬を飼ってみるのもいいかなと思いました。




最後になりましたが、僕の番でブログが滞ってしまいすいませんでした。次は走るのも食べるのも速い西騒くんに書いてもらいましょう!!
 

鶴の一声的発言

[リレー日記] 投稿日時:2012/11/10(土) 19:24

こんばんわ
ロシア人ヤマコフからまわされた木村です

最近ウエイトの数値も体重も伸び悩んでいたのですが、森野さんの「ウエイト筋肥大期に戻せば?」という鶴の一声的発言により希望が見えてきました。

山敷くんからは下世話な話をふられましたがせっかくなので真面目な話をしようとおもいます。


僕は今年の目標を
ケガをしない
にしていたのですが
6月17日の防衛大学戦で前十字靭帯断裂という全治半年以上の大怪我をしてしまいました。
そのため合宿期間に入院し手術を行いました。


入院中は色々と考える時間がたっぷりとあったので来年の目標を考えた結果

来年の目標はロックとしてJさんに追いつくといことに決めました。夏以降練習してないお前が何言ってるんだと思う人は多いでしょうが、何かの本で読みました、目標は無理めにたてるそうです。ただ最初からあきらめているわけではありません、本気です。

Jさんと言えば、スリムな身体からは想像もつかないヒットの強さ、セットプレーの安定感、身体を張ったプレー、そして何より怪我をしない身体の丈夫さ
が思い浮かびます。

今年できることは、身体づくりなのでひとまず三回生になるまでにJさんと体重で並べるように今はウエイトに励んでいます。

ところで僕はよく慶應大学ラグビー部のHPでリレー日記を読んでいるのですが、ある方がこんな事をおっしゃっていました。
「調子が良いときに前向きなのは当たり前で、大事なのは苦しい時にどれだけ前向きに頑張れるかだ」
本当にその通りだと思いました。この言葉に怪我をして以降本当に助けられました。
毎日が同じ繰り返しで妥協しそうになったり落ち込みそうになりますが、そんな時はこの言葉を思い出して頑張ろうと思います。

明日は甲南戦
僕は偵察なので試合は応援できませんが、祝勝会のメーリス期待して偵察してきます。

長々とまとまりがないblogになってしまいましたがここで失礼します。


次はロシア人説も流れているキコフこと希昂君に書いてもらいましょう

PS
二回生は後10人いるのでこのままだと全員が年内に書けなくなるので、なるべく早くかきましょう


 

粘り勝ち使いがち

[リレー日記] 投稿日時:2012/11/09(金) 00:11


更新遅れてすみません。
母親が日本人で父親も日本人の純日本人、山敷です。初ブログです。
僕はとても色白なのでロシア人の血が流れているんじゃないかと疑われがちですが、混じりっ気ない日本人なんです。
正直、色黒の人はとても憧れます。強そうに見えますもんね。羨ましいです。


色黒といえば、オバマ氏がロムニー氏との接戦の末、粘り勝ちして再選しましたね! すばらしいです! やはり諦めない気持ちが大事だということですよね。
そして先週、京大Bチームも大阪学院大学Bに粘り勝ちしました!ナイスゲームでした!
このいい流れに乗って、今週の甲南戦も最後まで諦めずに粘り勝ちしたいですね!


さて次は通称ラグビー部のロムニー、いや、キムニーこと木村くんの下世話なブログに期待しましょう!
 

<< 2012年11月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2012年11月

<<前月翌月>>
2012/11/24(土) 22:14
2回 西澤
2012/11/17(土) 01:31
(タイトルなし)
2012/11/10(土) 19:24
鶴の一声的発言
2012/11/09(金) 00:11
粘り勝ち使いがち