• Top
  • Blog
  • ミーハー女子の旅

部員のリレー日記

ミーハー女子の旅

投稿日時:2018/02/24(土) 11:25

どうも同期のマネージャー草野くんから不名誉な紹介を受けた荻野です!ブログの事なんかすっかり忘れ、バイトに旅行とオフを充分に満喫していたところ音成くんからいきなりブログかけよ!と催促LINEがきて、胃に穴が空くほどの圧をかけられています。
さて、私は草野くんのように話のネタになるようないじりを受けた事はないので、オフ期間に訪れた韓国の話をしたいと思います。特にKポップが好き!韓国のコスメが好き!というわけではなく、ただみんな行ってるから行ってみたいという軽い気持で韓国旅行を決めました。いわゆるミーハーです。そして私のようにミーハーで流行に流されやすい川のような女友達と2人で日本発ちました。都心でリーズナブルなゲストハウスを予約したはいいものの、そこは本当に恐ろしい監獄とも言えるような場所でした。シャワーは水しかでないうえに、ベットのシーツの下にはすぐバネがあり、寝心地は最悪です。韓国経験者である主将の有澤さんに以前女の子はゲストハウスやめておいた方が良いよと忠告されたにもかかわらず、忠告を無視してしまった自分を深く悔やみました。韓国好きの友人に聞けば、ゲストハウスと同じくらいの値段でホテルも取れるらしいので次回からは慎重に宿選びをしていきたいです。まあ私の宿選びのセンスがなかった話はこの辺にしておいて、宿の外のお話に移ろうかと思います。私は辛いものが苦手で、食事に関してはものすごく心配していました。辛いのが美味しいという人の味覚が理解できず、辛かったら味なんてわからないし、辛い時点で美味しくないという持論があったのですが、今回の旅でなんとその持論が覆されました。食べたかった本場のチーズタッカルビという有名料理を2日目の夜に食べに行きました。甘口で注文したにもかかわらず、わたしにとって料理は激辛でした。これの何が甘口なん?とひーひー言いながら食べましたが、美味しかったです。私の味覚革命が起きた瞬間でした。美味しいものいっぱい食べたらゲストハウスの悪夢も忘れられて結局幸せでした。ちゃんちゃん。

次は私に韓国でオススメのチャーハン屋さんを教えてくれた中谷萌ちゃんです!!