• Top
  • Blog
  • お世話になった4回生

部員のリレー日記

お世話になった4回生

投稿日時:2017/02/22(水) 21:53

お久しぶりです、今年度主将の溝上です。

主将として意気込みや抱負を述べようかと思ったのですが、それはまた別のページに書く場所があるのでここでは違う話しをしようと思います。

 

4回生が引退してはや2ヶ月が経とうとしています。新チームとしてはまだオフ期間なので、各自のウエイトと週に1回の練習が始まっているだけなのですが、やはりとても賑やかだった4回生がいないのは少し寂しいです。

思い出していたらとても寂しくなってきたので今回はお世話になった4回生について書きたいと思います。

 

僕は小、中、高、大と部活をずっとやり続けてきましたが、今年引退してしまう4回生には1番お世話になったと思います。

どれくらいお世話になったかというと、僕が怪我をして原付に乗れなかったときに一緒に車で帰り、よくご飯を食べに行ってくれた某4回生2人が「俺ら友達だろ」といい、途中から奢ってくれなくなるくらい仲良くしてくれました。

他にも一緒に銭湯に行ったり、ゲームをしたり、鍋をしたり、飲みに誘ってくれたりとグラウンドの外でも大変良くしてくれました。

 

しかし、新チームの主将を任されておきながらも、自分は先輩と比べると後輩がお世話になったと言ってくれるようなことをまだできていない気がします。

幸いあと1年、先輩に甘えることのできない期間があるので、この1年で後輩に慕われる、頼もしい先輩になりたいと思います。

 

早速新4回生らしく、しっかりとしつつも面白いブログを書き後輩に慕われようと企んだのですが、どうも上手くいきません。自分は行動で示すべきですね。

 

次は現在実習中であまり部活に来ることが出来ずに、もどかしい思いをしているであろう副主将の小川君に回したいと思います。

この記事を書いたメンバー